死亡後の手続き

死亡後の手続き

家族が亡くなったあとに行う3つの手続の流れ

死亡直後の書類として医師が作成した死亡診断書又は死体検案書を受領することから始まります。その後市役所・火葬場での行政手続きを行います。実際には葬儀会社の担当が代行して行うことが一般的です。 死亡診断書・死体検案書を受け取る 入院先の病院でお...
死亡後の手続き

朝霞市の死亡後の手続

朝霞市の2024年1月現在の手続きをまとめました。 世帯主変更に関すること 手続内容必要書類窓口世帯主であった方が亡くなられた場は、世帯主が変更となります。朝霞市では、死亡届が提出された時点で、次のように世帯主の登録をしています。①原則、配...
死亡後の手続き

《新座市》お亡くなりになった後の手続き窓口情報

相続発生後の行政と相続手続きの流れ  相続後の手続きは、行政での手続きと遺産をどのように分けるかの手続きに大別されます。法律で期限が定められている手続きには注意してください。遺産相続における最大のポイントは、遺言書の有無と遺産の分け方の話し...
死亡後の手続き

《和光市》お亡くなりになった後の手続き窓口情報

和光市の相続発生後の行政窓口情報をまとめました。 行政手続きと相続手続きのスケジュール 行政の手続き遺産相続に関する手続き死亡届(死亡を知ったときから7日以内) ※届出先死亡者の本籍地又は届出人の所在地。あるいは死亡した場所の市区町村役場※...
死亡後の手続き

《志木市》お亡くなりになった後の手続き窓口情報

行政と相続手続きのスケジュール  相続後の手続きは、行政での手続きと遺産をどのように分けるかの手続きに大別されます。法律で期限が定められている手続きには注意してください。遺産相続における最大のポイントは、遺言書の有無と遺産の分け方の話し合い...
死亡後の手続き

《朝霞市》お亡くなりになった後の手続き窓口情報

行政と相続手続きのスケジュール  相続後の手続きは、行政での手続きと遺産をどのように分けるかの手続きに大別されます。法律で期限が定められている手続きには注意してください。遺産相続における最大のポイントは、遺言書の有無と遺産の分け方の話し合い...