3大不良不動産とは

①相続対策の失敗で共有になってしまっている
②借地
③空室の多いアパートやマンション
これらの問題を解決するお手伝いを行っています

周辺土地との共同化事業

単体では小さすぎて有効利用できない土地を、周辺所有者との共同事業・共同売却で価値向上を行っています。商業地域など容積率の高いエリアは特に有効です。

その他、不動産には様々なトラブルがあります

道路がない、テナントに夜逃げされた、境界トラブルがある などなど。当社では、弁護士や司法書士、税理士と一緒になって皆様の所有する不動産に関するトラブルを解決するお手伝いを行っています。お気軽にご相談ください。