品川区の収益物件売却のご相談とご依頼を受けました

収益物件の売却相談後に不動産調査を行ったところ、権利関係で問題を抱えていることが分かりました。このままでは安くしか売却できないため、周辺の不動産所有者と交渉を重ね、共同売却をすることにより通常の物件として売却できる所までになりました。全てのご所有者が「こんな状態だとは知らなかった」とおっしゃるように日常的には何も問題がなくても売却するときは「重大な問題」となることがあります。

事前に知っておけば焦らずに対応ができますので、ぜひ不動産の調査だけでもご依頼ください。