大手建設会社である西松建設株式会社がラオス人民民主共和国にて現地企業と共同出資により開発運営している日系中小企業専門工業団地の誘致支援業務の覚書を締結しています。
経済発展が続くタイに隣接し、タイプラスワンの陸の要所となるラオスですが、近隣諸国と比較して人件費が安く、新日国であるラオスは、中小企業にとってメリットが多い国だと思います。
現地法人設立から運営支援まで行ってまいりますので興味のある方はご相談ください。